•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


エンジェルバッグ

<名古屋・30代・美容外科カウンセラー>
あなたがバストアップしたい場合は、シリコンバッグによる豊胸手術で解決されます。
しかし、どんなに解決すると言うことができようとも、誰もが手術に抵抗があります。あなたが手術をする場合、信頼できる効果がない場合には踏ん切りがつきません。生理食塩水やコヒーシブシリコン、ハイドロジェルなど、様々な種類のシリコンがあります。
エンジェルバッグを使用するとき、バストにはどうなるのでしょう?

エンジェルバッグについて・・
エンジェルバッグはシリコンで非常に柔らかく、指先で摘んだときにアナトミカル型(涙型)であり、胸に挿入しても自然な形を保つことができるのでラウンド型(丸い平らな形状)になります。また、3重構造で優れていますが、感触を失うことはなく、内容物が従来のバッグのように漏れてしまう心配もありません。また、すでに米国FDAが認定している安全基準の一つであるCEマークを取得しており、検査に厳しいと言われています。だから私は自信を持ってそれを使うことができます。エンジェルバッグは2つ以上のカップをバストアップしたい人や、長期的な効果を維持したい人には喜ばれます。

エンジェルバッグ治療方法について・・
挿入方法には、大胸筋下法、乳腺下法、大胸筋膜下法の3種類がありますが、患者に合わせた方法により挿入します。診療所によっては手術時間が異なりますが、約1時間〜で脇の下から挿入するとしわの傷と一致しますので、目立つものはまずありません。

エンジェルバッグの治療後について・・
ダウンタイムは一週間腫れて傷みがあります。それは筋肉痛のような痛みです。入院について心配する必要はありませんが、シャワーは2日後から可能ですので、傷が濡れないように下半身のみになります。ただし、バッグの挿入は体内に異物が入ってしまうので、体質によってはアレルギーなどが気になります。傷が目立たないように配慮されていますが、体質によっては化膿して治りにくいかもしれません。治癒にトラブルがないとはいいきれません。

エンジェルバッグ挿入にどんな方法を選んでも、あなたの体を任せるものなので、信頼性と成果を持っている技術を持つ医師のいるクリニックを選択する必要があります。診療所があなたの気持ちや不安をカウンセリングで応えてくれるならさらに良いでしょう

※上記は読者の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •